みなとや呉服店

創業明治3年着物専門店

お知らせ

%e6%8c%af%e8%a2%96%e7%be%8e%e4%ba%ba2017

「老舗の逸品を厳選セレクト」企画で、当店の振袖をご紹介いただきました。

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3-56振袖紺

花筏模様の古典的な柄ですが、友禅の上に施された摺箔の金が豪華でモダンな印象です。

京友禅の中でも個性的な一点です。

 

 

ファイル-H29-02-12-14-53-01

時期折々の柄を着るのは素敵ですよね。

その中でもお雛さんは格別かと思います。女子力が上がりそうです。

 

ファイル-H29-02-12-14-52-33

 

色々とお雛様のお着物を見ますが、やっぱり着るなら美男美女!

お衣装も雅でとても素敵です。

金箔使いの名古屋帯ですので、色無地、小紋に最適です。

 余寒なお 厳しいですが、日差の明るさに春の訪れを感じます。

雛祭りも近づき、みなとやのウインドウに御殿雛を飾りました。

昭和15年に母が生まれた時に、祖母の実家から送られたものです。

当時のお金で100円くらいのものだったと聞いています。

ファイル-H29-02-12-15-38-34ファイル-H29-02-12-15-07-12 

細かいパーツが多くて毎年飾るのに四苦八苦しますが、77年も伝えられてきた

ものですので、大切に扱っていきたいと思ってます。

ファイル-H29-02-12-15-38-15ファイル-H29-02-12-15-39-39ファイル-H29-02-12-15-38-49

 

三社みこし担ぎ手用品のご案内
(世話人会推奨)
 
ご予約にてご用意させていただきます。

【祭り足袋】

unnamed (2)

4枚 コハゼ
21~27cm       1150円(税込)
28cm               1230円(税込)
29cm               1310円(税込)

今年のみご使用に向いています。たび底の素材の関係で、地面の熱を強く感じることがあります。

 

【地下足袋・クッションⅢ】

3層構造 衝撃吸収インソール  

耐久性もあり、足も疲れにくくたび底の素材は、滑りにくい素材です。
縫いつけたび ※岸和田だんじり祭りでも使用されています。

 

unnamed

7枚 コハゼ
22.5~28cm       2420円(税込)
29・30cm            2550円(税込)

12枚 コハゼ
24.5~28cm       2680円(税込)
29・30cm             2810円(税込)

 

【半股引き(半股)】

unnamed (1)

1150円(税込)

半股引サイズ表
   
サイズ股廻り(股のつけねより5cm下の寸法)
46cm~48cm
48cm~50cm
50cm~53cm
LL53cm~56cm
3L60cm~63cm

 

【晒(さらし)】

IMG_7301

990円(税込)

 

 

【腹掛け】

unnamed (3)

2250円(税込)

腹掛サイズ表
   
サイズ胸囲
S80cm~85cm
M85cm~90cm
L90cm~95cm
LL95cm~100cm
3L100cm~110cm




【ご予約お願します】

ご購入の際は、ご来店前にお電話で「数量」と「サイズ」をお知らせください。
スムーズにお渡しできるかと存じます。

TEL:0598-21-1044

お客様からいただいた女子会のお写真です。

とても素敵なショットでしたのでご了解を得て、掲載させていただきました。

この日は地元松阪で一日一客のヌーベルシノワのお店にお出かけだったそうです。

優雅で楽しそうで、羨まし〜!

女子会浴衣

左の女性から、

誉田屋源兵衛さんの正藍染の網模様の浴衣に、栗山さんの麻の型絵染の半幅帯。

同じく誉田屋源兵衛さんの板締めの浴衣と半幅帯。

紫織庵の黒金魚の浴衣に、鮮やかな赤の麻の半幅帯。

竺仙の長板染藍の浴衣に、誉田屋源兵衛の黄色の半幅帯。

みなさん個性が出てて、素敵です!!

 

 

 

ものづくり女子

地元松阪の夕刊三重で、弊店のオリジナル創作きものに興味をもっていただき、取材を受けました。

創作活動は手間暇かかりますが、頑張っていきたいと思います。

下駄大好きです!履くのも勿論好きですが、見てるだけも興奮します。

桐下駄は情緒があって、塗りもまた粋で。

一足の下駄から、それを履く女性の姿が連想されるといったら大げさでしょうか?

当店オリジナルコーディネートの一点物の下駄の一部をご紹介します。

_MG_8340

桐の駒下駄です。

駒下駄とは、いわゆる歩いた後に二本線が残る形。

藍色に香の図の柄の鼻緒と先ツボの赤が白い桐に映えてとても美しい!

_MG_8377

履きやすくて人気の高右近。草履の様な形です。

黒の漆塗りに螺鈿細工が施され高級感があり、私は小紋や紬にも合わせて履いて居ります。

少々の雨で地面が濡れている時に、重宝です。

_MG_8390

黒の鎌倉彫にシンプルな黒と白の鼻緒。

案外こんなシックな草履、ありそうでなかったと思います。

いい女の匂いプンプンです!

_MG_8542

番外編は、お子様のお草履。

最近は浴衣にビーチサンダル、なんて目を覆いたくなります!

こだわり派のための別誂え。

履いてくれる女の子が欲しくなります(笑)

 

誂えてました夏の名古屋帯が出来上がってまいりました。

_MG_7063

粗い紗の生地に、染め、金彩、刺繍で、モダンで楽しい帯になりました。

お単衣、夏物の紬や小紋、麻や上質の浴衣にもお締めいただけます。

 IMG_4285

↑色と柄、位置などを綿密に指示。

当店オリジナルです。

 

_MG_7099

↑お色違い、柄違いもございます。

 

ページトップへ戻る

みなとや呉服店
株式会社みなとや呉服店
〒515-0084 三重県松阪市日野町787-2
TEL:0598-21-1044
FAX:0598-26-8456
定休日:火曜日

copyright c みなとや呉服店 All Rights Reserved.