みなとや呉服店

創業明治3年着物専門店

お知らせ

『きものSalon2020春夏号』にみなとやの付下げと袋帯が掲載されました。

なんと草刈民代さんがご着用いただいて、とても品良く美しく着こなしていただいております


きものは本物の桜の花びらを思わせる淡い淡いピンク地です。遠山の暈しは暈し足が美しく、更に刺繍で桜の花、金箔で霞を置いてあります。遠山の空色が桜色の地色に映えて、上品ながらも個性が際立つ野口さんのお着物です。


帯はほぼ同色で品良くコーディネート。桜色に白と金色の濃淡で立体感を際立たせた桜尽くしになっています帯問屋、誉田屋源兵衛さんのお品。


同色のコーディネートの場合、帯締め、帯揚げでお色を利かせるのが重要です。
弊社のショーウィンドウに展示しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧くださいね。

ページトップへ戻る

みなとや呉服店
株式会社みなとや呉服店
〒515-0084 三重県松阪市日野町787-2
TEL:0598-21-1044
FAX:0598-26-8456
定休日:火曜日

copyright c みなとや呉服店 All Rights Reserved.