夏八寸名古屋帯 羅くずし
夏八寸名古屋帯 羅くずし

夏八寸名古屋帯 羅くずし

通常価格 ¥198,000
/
税込み

在庫はあと 1個です

白×薄グレー 市松

 

こちらは羅八寸名古屋帯です。
この織りの特徴は、菱や亀甲に形を変えている太めの経糸です。
この経糸は隣同士捩り合えば本羅の組織になります。
ここに羅くずしの名前の由来があります。
羅の中でも紗に近い組織で、大きく目が開いてますので、大変涼しくお締めいただけます。
縦糸緯糸を先染した糸で市松に織り上げられ、スッキリとした印象です。


素材 100%
生産 日本製
織元 泰生織物
着用時期 7月~8月
合わせる着物

夏物(薄物)

紬・小紋・高級浴衣



 

◆お下見サービスについて

お仕立て・加工の必要な商品をご購入前にお手元でご覧いただけるサービスです。

パールトーン加工・お仕立てについては、お下見の後でも変更可能です。

お下見サービスの詳細はこちら

◆お仕立てについて

夏かがりでお仕立てさせていただきます。

他にご希望などございましたら、ご遠慮なくお申し付け下さい。

◆パールトーン加工について

※夏は特に汗をかきますので、パールトーン加工されることをおススメしております。

◆色について

商品の色は可能な限り現品に近づけてはおりますが、画面を表示するモニターによって実際と多少異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

◆納期について

サイズをお伺いしてから約1週間~10日ほどお日にちを頂戴しております。

パールトーン加工ご希望の場合は更に約1週間ほどかかります。

※混雑時の場合は出来ない場合もございますが、お急ぎの際は出来るだけご希望日に添えるよう早めにお仕立てさせていただきますのでお問い合わせください。

 

お問い合わせ

LINEからのお問い合わせが便利です。

お気軽にお問い合わせください。