夏八寸名古屋帯 越後上布 

夏八寸名古屋帯 越後上布 

通常価格 ¥495,000
/
税込み

在庫はあと 1個です

変わり市松 本田瀧右衛門作

 

大島紬・結城紬・沖縄の織物をはじめ、全国各地のこだわりの織物を取り扱っていることで有名な、京都の織物専門問屋「室町加納」。

こちらは、国の重要無形文化財・越後上布の八寸名古屋帯です。

越後上布は「東の越後、西の宮古」とも呼ばれる日本を代表する最高級の麻布で、夏のお洒落着の最高峰と言われています。

福島県昭和村で栽培されている苧麻(ちょま)から取り出した繊維、青苧(あおそ)の糸を経糸・緯糸にも使用。

市松に織られた模様が素朴さの中にモダンさを表しています。

丹念に手仕事が施された帯には何とも言えない風情があります。

程よくハリがあり、ザックリとした風合いがあり夏の紬や上布にピッタリです。

 

※重要無形文化財指定の越後上布とは

以下の5つの要件を満たしたものだけが重要無形文化財指定の越後上布と呼ばれるものとなります。


1.すべて苧麻を手うみした糸を使用すること。
2.絣模様を付ける場合は、手くびりによること。
3.地機(じばた)で織ること。(昔はいざり機と呼ばれました。)
4.しぼとりをする場合は、湯もみ、足ぶみによること。
5.さらしは、雪ざらしによること。

 

素材 経糸・緯糸とも青苧の手積み
織機 いざり機
備考 越後上布技術保存会確認証票付
着用時期 6月初旬~8月末
合わせる着物

単衣・夏物(薄物)

紬・上布



 

お下見サービス

お仕立て

パールトーン加工

◆お下見サービスについて

お仕立て・加工の必要な商品をご購入前にお手元でご覧いただけるサービスです。

詳細はこちら

◆お仕立てについて

夏かがりでお仕立てさせていただきます。

他にご希望などございましたら、ご遠慮なくお申し付け下さい。

◆パールトーン加工について

表示の販売価格には、パールトーン加工代は含まれておりません。

チェックボックスからお選びください。

後ほど金額を修正してメールをお送りします。

※夏は特に汗をかきますので、パールトーン加工されることをおススメしております。

◆色について

商品の色は可能な限り現品に近づけてはおりますが、画面を表示するモニターによって実際と多少異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

 

◆納期について

サイズをお伺いしてから約1週間~10日ほどお日にちを頂戴しております。

パールトーン加工ご希望の場合は更に約1週間ほどかかります。

※混雑時の場合は出来ない場合もございますが、お急ぎの際は出来るだけご希望日に添えるよう早めにお仕立てさせていただきますのでお問い合わせください。

 

お問い合わせ

LINEからのお問い合わせが便利です。

お気軽にお問い合わせください。