九寸染名古屋帯 地紙取り 松に南天

通常価格 ¥229,020
/
税込み

在庫はあと 1個です

地紙取り 松に南天

塩瀬の生地に、濡れ描きにて描き上げた染名古屋帯です。

通常の友禅は、糸目という縁を使って防染しながら色を挿していきますが、濡れ描き友禅は、糸目を使わず、そのまま生地に描き込んでいきます。そのため柄が柔らかく表現されやさしい表情を見せてくれます。

お柄は松に南天という厄払いや魔除け等の意味合いがありますが、冬の季節に品よく結んでいただけるお柄となっています。

地色は黄味掛かった白茶ですので、色々なお着物に合わせやすくなっております。

 


 

パールトーン加工

 

※画像はイメージ写真です。柄の出方が多少異なる場合がございます。

※商品の色については、画面を表示するモニターによって実際と多少異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

※綿芯名古屋帯仕立ての料金です。特殊仕立て(絹芯、松葉仕立、開き仕立等)の場合はご相談ください。

※表示の販売価格には、パールトーン加工代は含まれておりません。チェックボックスからお選びください。後ほど金額を修正してメールをお送りします。

 


koji