九寸名古屋帯 金線に小花

九寸名古屋帯 金線に小花

通常価格 ¥209,220
/
税込み

在庫はあと 1個です

金線に小花

塩瀬の生地に金彩で描かれた幾重にも交わる細い線は筒描きで描かれたものです。

等間隔ながら手仕事のゆらぎが温かさを醸し出します。

伝統工芸士荒木泰博氏の作品です。氏の作品は18金、24金などをふんだんに使われており、他の金彩の品に比べますと非常に色に奥行きと上品さがにじみ出ています。

遊びにもよそ行きにも活躍してくれる名古屋帯です。

 


 

パールトーン加工

 

※画像はイメージ写真です。柄の出方が多少異なる場合がございます。

※商品の色については、画面を表示するモニターによって実際と多少異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

※綿芯名古屋帯仕立ての料金です。特殊仕立て(絹芯、松葉仕立、開き仕立等)の場合はご相談ください。

※表示の販売価格には、パールトーン加工代は含まれておりません。チェックボックスからお選びください。後ほど金額を修正してメールをお送りします。

 


koji