夏名古屋帯 金彩 菱

夏名古屋帯 金彩 菱

通常価格 ¥94,820
/
税込み

在庫はあと 1個です

金彩 菱

京都室町で創業280年を超える歴史を誇る帯匠、『誉田屋源兵衛(こんだやげんべえ)』。

その十代目当主である山口源兵衛氏は代々受け継がれてきた技術とともに「革新」の精神をもって、着物業界に次々と作品を発表しています。

さわやかな薄さの夏紬地を黒く染め上げ、金彩にて柄を染め上げた逸品です。

金彩と言いましても、鈍く輝く金を使っていますので、お洒落物によく合います。

黒地に浮かぶ幾何学模様は規則正しくも、かすれ感で動きを表現します。

誉田屋ならではのシンプルかつ大胆な帯の世界をお楽しみください。

 


 

パールトーン加工

 

※画像はイメージ写真です。柄の出方が多少異なる場合がございます。

※商品の色については、画面を表示するモニターによって実際と多少異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

※白芯入れ名古屋帯仕立ての料金です。特殊仕立て(カラー芯、絹芯、夏芯、松葉仕立、開き仕立等)の場合はご相談ください。

※表示の販売価格には、パールトーン加工代は含まれておりません。チェックボックスからお選びください。後ほど金額を修正してメールをお送りします。

 


koji